【飲食店のアフターコロナ対策について】夜弁当が売れないか?

【飲食店のアフターコロナ対策について】夜弁当が売れないか?

 

まだそういう風習はない

しかし、一人暮らしの方なら、そういう生活をしていると思います。

弁当専門店で弁当や総菜を買って帰る。これが普通です。

 

だから、飲食店がランチタイムに弁当を売るだけでなく、夜の店内飲食の代わりに弁当を売るという方法も考えられます。

 

どうしても小さな店で三密が発生する場合、入店しづらいです。お客様は敬遠されます。

 

弁当で売上を上げて行く。これが、アフターコロナの大事な戦略です。

 

また、ランチタイムとは違い、1,000円円前後の弁当が売れるかもしれません。

 

小さな店ほど、検討されてみてはと思います。