【飲食店の現状について】御膳・会席料理の危機

【飲食店の現状について】御膳・会席料理の危機

 

居酒屋だけでなく、御膳・会席料理の店が苦戦されています。元々、大箱で宴会を取って売上を上げるスタイルです。ところが、この宴会が中止。宴会の予約が入らなくなっています。

 

また、外出自粛要請が解除されても、おいしい会席料理を食べに校というふうにはなっていません。

 

このままでは、日本料理がなくなるかもしれません。

 

個人の小さな店でも、お客様は戻っていません。

 

業態を変えるか、ビジネスモデルを大きく変えるか、そこまで決断に迫られています。

 

飲食店の中でも一番立て直しが難しい店になっています。