【お米屋さんのこれからの販売戦略について】高級食材は苦戦しているのに、高い米は売れている。人気の高い米は、日本中売り切れ。どうやって高い米を売るかが鍵。

【お米屋さんのこれからの販売戦略について】高級食材は苦戦しているのに、高い米は売れている。人気の高い米は、日本中売り切れ。どうやって高い米を売るかが鍵。

 

日本中、新型コロナウイルスの影響で、高級食材が全く売れていません。出荷すらできない状況です。それだけ、飲食店が苦戦しているからです。廃業・閉店もこれからさらに増えると思われます。

 

ところが、米の業界を見てみると、高い米ほど売れていません。人気の高い米は、新米時期ですべて完売。年を越したら、在庫がないという状況です。また、そういう米は人気店で売り切れになると、ネットで同じ銘柄の米を探して購入されます。

 

高い米は、隠れた人気商品です。ネットで売れる商品です。こういう米をどうやって売って行くかです。

 

まず、高くても売れる米を探す。次に、ネットで売る準備をする。

 

新型コロナウイルスで食品スーパーの米の売上は物凄い数字になっていますが、こちらは安い米です。これと同じことをしても、お米屋さんは売れません。

 

高い米を売って、粗利を稼いで下さい。

 

チャンスが来ていますので、それをつかんで下さい。