【お米屋さんの経営課題について】店売り1日10万円は夢?どうすれば良いか?

【お米屋さんの経営課題について】店売り1日10万円は夢?どうすれば良いか?

 

30年前は、店頭だけで1日10万円売れました。食品スーパーでも、1日10㎏の米が、特売で300~500本、週末には売れていました。

 

しかし、今はそこまでは売れません。特に、お米屋さんの店売りがガタガタです。食品スーパーにお客様を取られているからです。

 

では、どこが伸びているか?

それは、ネット通販です。こちらは、食品スーパーよりも安い米か、こだわりの高い米が売れています。

 

店売り1日10万円は難しいですが、店売りとネット通販で1日10万円売ることを考えて下さい。これが、一番可能性が高いです。

 

後は、ネットで売れるこだわりの米を持っているかどうかです。ネットは高くても売れます。

 

例えば、銀の朏はどこも売り切れ。1㎏1,000円超える米がこの状態です。高い米から売れているというのは、本当の話です。

 

高い米をネットで売る。これがアフターコロナのお米屋さんの経営戦略です。