【お米屋さんの販売戦略の変化について】高い米は売れん!から高い米しか売れん!

【お米屋さんの販売戦略の変化について】高い米は売れん!から高い米しか売れん!

 

昔は、高い米は売れん!と言って、少しでも安い米を探しておられました。

 

ところが、安い米は、食品スーパーが一番得意な商品です。

 

さらに、安い米を求められる飲食店が、今回の新型コロナウイルスで売れなくなっています。閉店も増えています。

 

しかし、ネットでは高い米が売れています。高い米から売れています。奇妙な現象です。

 

おいしいこめからなくなって行くというのは、本来の姿だと思います。夏場までには、売り切れている米というのは本物。秋の新米を待つしかないです。

 

だから、これから先のことを考えて、高い米をネットで売りましょう!

 

まだまだ、今からでもチャンスがあります。

 

高い米しか売れん!時代になっています。