【かき小屋のアフターコロナ対策について】弁当のデリバリー開始

【かき小屋のアフターコロナ対策について】弁当のデリバリー開始

 

店内は、どうしても三密が発生する。そのため、お客様は戻っていない。折角、できた新業態でしたが、苦戦されているようです。

 

だから、小さな新聞折り込みチラシを入れて、弁当のデリバリーを始められました。エリアを限定して、デリバリー無料です。

 

どの飲食店も、弁当に舵を切らないと、売上が取れなくなっています。

 

何か一つでも名物弁当を作る。それが一番の課題です。

 

それと、デリバリーも考えること。大手サイトでは、配達料がかかり、店もお客様にも負担が大きいです。これを無料にしてサービスすることが差別化になります。

 

最後に勝つのは、どこか?

 

ますます、弁当競争が激化しそうです。