【お米屋さんの販売戦略について】家でごはんやおにぎりを作ることを推奨する

【お米屋さんの販売戦略について】家でごはんやおにぎりを作ることを推奨する

 

新型コロナウイルスの影響で、弁当を作って会社で食べる方が増えています。特に、女性はすぐに外食から弁当に変わりました。

 

そのため、米の消費量が劇的に増え、食品スーパーでの米の売上が止まっていません。売れ続けています。それに、徐々に弁当を持ってくる人が増え、ますます売れています。

 

飲食店向けの米の売上がかなり減っていますので、家庭用のお米でカバーしましょう。

 

お米屋さんもがもっと弁当を推奨されてはいかがでしょうか?

 

弁当用の米の選び方や弁当用のごはんの炊き方など、こういう情報をSNSでつぶやいて下さい。

 

今回の件で、ごはんを家で食べる機会が増え、お昼は弁当になっています。

 

だから、そこを狙いましょう。

 

弁当作りのブームが来ています。