【飲食業界のアフターコロナについて】弁当やテイクアウトに向かない店が大苦戦

【飲食業界のアフターコロナについて】弁当やテイクアウトに向かない店が大苦戦

 

アフターコロナでは、店内飲食が避けられ、弁当やテイクアウトを利用される方が増えています。

 

これからは、弁当やテイクアウトをどれだけ売るかが鍵です。

 

しかし、弁当やテイクアウトに向かない料理もあります。そういう店が、売上が上がらず苦戦されています。

 

弁当を事業の中心に持ってくる。これが、アフターコロナの最高の戦略です。

 

弁当を売ること、考えて下さい。