【飲食店のアフターコロナについて】コロナに負けない飲食店を作る?

【飲食店のアフターコロナについて】コロナに負けない飲食店を作る?

 

テレビを見ていると、「コロナに負けない飲食店を作る」と言っている方が多いです。でも、本当にそういう発想で良いのでしょうか?

 

コロナで、飲食店経営のあり方が大きく変わっています。店内飲食で売上を上げたり、元の売上に戻すのは、もう難しいです。

 

新しい飲食店経営を目指すべきです。例えば、弁当が売れる店を目指す。気が付いた方は、こちらにシフトされています。店の営業は止めて、弁当だけの販売に変えられた店もあります。

 

コロナに負けないというのは、コロナ前の売上にすること。店内飲食にこだわっているとそれは無理です。

 

状況が変わったのです。世の中が変わったのです。それを早く理解すべきです。

 

どうしても店で売上をこれからも上げて行きたい。そのために飲食店をやっているんだという方が多いです。しかし、それが限界に来ています。

 

発想や考え方を変えないと、コロナには勝てません。