【飲食店のアフターコロナについて】超繁盛立ち呑み屋さんが営業していない

【飲食店のアフターコロナについて】超繁盛立ち呑み屋さんが営業していない

 

高架下の商店街の立ち呑み屋さん。立地も良く、繁盛されていましたが、コロナの影響で営業されていません。

 

店は狭く、窓もないです。お客様は、体を斜めにしてお酒を飲んでおられました。当然、三密です。

 

そのため、安易に営業できないのでしょう。商店街のため、厳しいルールがあり、外で飲食することもできません。

 

このような小さな店がこれからどうするのか、大きな課題です。

 

繁盛されていたので、もったいないですが、やはりコロナが怖いです。

 

窓のない小さな店が、営業を止めて行くかもしれません。