【お米屋さんの経営課題について】炊き込みご飯用のお米の提案

【お米屋さんの経営課題について】炊き込みご飯用のお米の提案

 

夏なのに、炊き込みご飯を炊いている?

SNSを見ていると、炊き込みご飯を作っている方が多いです。

 

新型コロナウイルスの影響で、家にいることが多くなり、時間もあります。そこで、女性の方は、手間がかかる料理にチャレンジされています。

 

なかなか時間がないとできなかった料理を今作られています。

 

とうもろこしの炊き込みご飯など、今がぴったりです。おいしそうな画像を見ると、私もやってみようとなります。

 

炊き込みご飯と言えば、秋が旬ですが、コロナでいつでもOKです。

 

そうすると、お米屋さんも炊き込みご飯に合うお米の提案をSNSですべきです。

 

この話題の中に入って行って下さい。

 

何が売れるかわかりません。小さな炊き込みごはん競争になっています。

 

アフターコロナもチャンスありです。