【アフターコロナの売上減の理由について】サラリーマンのお客様が減った。理由は、在宅ワークが進んでいるから。

【アフターコロナの売上減の理由について】サラリーマンのお客様が減った。理由は、在宅ワークが進んでいるから。

 

ランチタイムには、利用してくれたり、弁当を買っていただいていたお客様の来店回数が減っています。全く利用していただけない方まで出てきています。

 

理由は、在宅ワークが進んでいるからです。だから、サラリーマンのお客様が多かった店はたいへんです。

 

在宅ワークが進めば進むほど、売上は下がって行きます。

 

今までは、サラリーマンを対象とした商売が一番有利でした。

 

ところが、そのサラリーマンの行動が大きく変わりました。

 

そのため、居酒屋も大苦戦。会社周辺でお酒を飲んで帰る人がいなくなったからです。

 

では、今どのような場所が一番有利か?

それは、繁盛している食品スーパーの周辺です。家でご飯を食べることが多くなったり、弁当を持って行く人が増えたため、食品スーパーは絶好調です。

 

だから、そのような食品スーパーで買い物した後に立ち寄ってくれる場所が最高です。

 

ずっと横ばいだった食品スーパーが、コロナの件で売上は爆発しています。

 

今の狙い目は、ここです。