【メール経営相談より】3店舗の飲食店を保有。優先課題は収益性。オペレーションやメニューなどを現場目線で見直し、経費削減を手掛けていただきたい。

【メール経営相談より】3店舗の飲食店を保有。優先課題は収益性。オペレーションやメニューなどを現場目線で見直し、経費削減を手掛けていただきたい。

 

相談内容を見てみると、まだ何か店内飲食の改善をして、収益性を上げたり、経費削減を行おうと考えておられるみたいです。

 

しかし、新型コロナウイルスの影響で、店の中を見直しても、売上は上がりません。

 

それよりも、弁当を始めて、弁当をしっかりと売った方が良いです。効率的で、利益が出やすいからです。

 

店は営業せず、弁当屋に専念するということも考えられます。

 

これが、アフターコロナの戦略です。

 

店は直しても、売上も利益も上がらない時代になりました。

 

1日100個以上の弁当を売ることをおすすめします。