【会社経営の注意点について】講演をし出すと会社がおかしくなる

【会社経営の注意点について】講演をし出すと会社がおかしくなる

 

業績は好調!そうすると、マスコミから取材が入るようになります。

 

さらに、時には講演の依頼まで来ます。

 

しかし、この講演をし出したころから、会社経営がおかしくなってきます。

 

声がかかると日本全国どこまでも行かれます。そのことが、業績が下がったり、苦戦する理由かもしれません。

 

会社は、社長不在が良くないです。少しでも会社や現場にいること。

 

講演に呼ばれると楽しくなり、経営に身が入らなくなります。

 

このことを必ず注意されて下さい。

 

逆に、取材や講演を一切受けない人もいます。

 

地道に社員や従業員のために会社を守って行くという強い意志があるからです。

 

いつも思うのは、ちょっとテレビや講演に出過ぎていることです。

 

自分でどこまではやるのか、線引きをしておいて下さい。