【最初のコンサルティングアドバイスについて】止めておいた方が良いことをお伝えします

【最初のコンサルティングアドバイスについて】止めておいた方が良いことをお伝えします

 

相談があると、まず自分がやってみたいことをみなさんおっしゃいます。ところが、止めておいた方が良いことばかりです。正直、意味のないものにお金をかけようとされています。

 

だから、まず最初は、やらない方が良いことをアドバイスします。

 

やられた方が良いことをたくさんお伝えする前に、止めた方が良いことを整理します。

 

次に、成果に直結するもの。それを提案します。同時に見積もりも出します。

 

どれくらいのお金がかかり、どれくらいの成果が見込めるかがわかると、進めやすいです。

 

だから、自分では良いと思っている、正しいと思っていることがどうなのか、それをもう一度見直して下さい。

 

そこが一番大事です。