【ホテル・旅館の再生・立て直しについて】新型コロナウイルスの感染拡大状況下では、M&Aや売却ができない

【ホテル・旅館の再生・立て直しについて】新型コロナウイルスの感染拡大状況下では、M&Aや売却ができない

 

ホテル・旅館の再生の場合、クライアント先や金融機関から、もしものことを考えて売却先を探して欲しいというような依頼があります。

 

新型コロナウイルスの感染拡大状況下では、M&Aや売却ができません。

 

インバウンド需要も期待できず、今、宿泊業に投資するところはないからです。

 

売却先が決まれば、楽ですが、それが期待できません。

 

そうすると、自主再建になります。宿泊以外の部分も強化しながら、立て直す必要があります。

 

事業自体をトータルでデューデリを行い、出口を見つけないといけません。

 

今は焦らず、じっくり考えることが大事です。