【飲食店のアフターコロナについて】なぜ、弁当の横でノンアルコールビールを安く売るのか?

【飲食店のアフターコロナについて】なぜ、弁当の横でノンアルコールビールを安く売るのか?

 

えっ!ノンアルコールを安く売る?

最初は、不思議でした。しかし、よく考えてみると、面白い売り方だとわかりました。

 

コロナの影響で、在宅ワークが増えています。そのため、お昼に近くで弁当を買って食べることが多くなっています。

 

こんなに暑いと飲み物が欲しいです。特に、ビールがあったら最高!しかし、在宅ワークと言っても仕事中です。アルコールの入ったビールは飲めません。

 

ところが、ノンアルコールなら大丈夫。それに、会社の人に見つかるわけではないです。

 

だから、こっそり自宅で弁当を食べながらノンアルコールビールで喉を潤す。

 

これが、在宅ワークでは可能です。もうすでに、楽しんでおられる方もいると思います。

 

みんな、よく考えています。

 

ノンアルコールビールの需要、高まるような気がします。