【弁当の商品戦略について】弁当の数は、どれくらいが適切か?

【弁当の商品戦略について】弁当の数は、どれくらいが適切か?

 

弁当チェーン店は別として、個人の店舗で弁当の数はどれくらいあるか?

 

私の住んでいる町で調査をすると、一番多い店で約40種類弱ありました。

 

ただし、ハンバーグのソースを変えただけというような商品も含めてです。

 

最初は、十種類だったのが、徐々に充実されています。

 

同じ店でいろんな弁当を召し上がっていただくというのが良いです。

 

特に、配達まで行っているところでは、ある程度商品数がないと、利用していただけません。

 

お客様に飽きられない工夫も大事です。だから、当然、日替わりにも力を入れて下さい。

 

多過ぎると、厨房がパンクしますが、やはり数が多い店の方が強いです。