【焼き鳥専門店が苦戦している理由について】唐揚げ弁当を販売していない

【焼き鳥専門店が苦戦している理由について】唐揚げ弁当を販売していない

 

焼き鳥専門店、今までは好調でした。少々高くてもおいしい焼き鳥店は人気が高かったです。

 

ところが、コロナの影響を物凄く受けています。店が狭くても、焼き鳥の味で勝負されていたところが苦戦。どうしても三密になるため、お客様が入店を敬遠されています。

 

さらに、焼き鳥は、弁当に不向きです。一度に大量に焼くことはできず、串刺しなど仕込みに手間がかかります。

 

鶏メニューで売れるのは、やはり唐揚げです。しかし、焼き鳥専門店では、フライヤーはないです。

 

焼き鳥にこだわるのか、鶏メニューなら何でもやるのか?

あるいは、焼き台を利用して、焼肉をやるのか?

 

いずれにせよ、焼き鳥弁当では厳しいです。

 

こういう時は、売上重視で考えた方が良いです。そういう発想ができるかどうかが鍵です。