【弁当の売り方について】電話注文予約時間から予約注文がどんどん入る

【弁当の売り方について】電話注文予約時間から予約注文がどんどん入る

 

ランチタイムに合わせて、11時30分くらいから、店頭や店内に弁当を並べる?

これでは、売れても1日30個が限界です。

 

一方、売れている店は、10時~11時までは、電話予約を受ける時間にされています。そのため、調理開始は11時からです。

 

このように、電話注文の時間をしっかり取り、店頭渡しや配達の時間を少しずつずらして、パニックが起こらないようにしています。

 

この電話注文で売上が読めます。

 

また、電話注文だけで忙しければ、店頭に弁当は並べません。そんな余裕はないからです・

 

弁当は、店頭で売るのではなく、電話注文で売る。

 

これが、売上アップの秘訣です。