【おにぎりと弁当について】おにぎり1日100個は売れないが、弁当は1日100個売れる

【おにぎりと弁当について】おにぎり1日100個は売れないが、弁当は1日100個売れる

 

よく、おにぎりの販売を始めたいという相談があります。手作りのおにぎり、おいしくても1日何個売れますでしょうか?

 

1~2時間の間にすべて完売とは行きません。売れる日もあれば、売れない日もあります。

 

ロスを出して、廃棄が多くなると利益は出ません。

 

おにぎりならできそうと思うかもしれませんが、おにぎりは広がって行きません。

 

一方、弁当は今が旬です。コロナの影響で、飲食店様が皆販売を開始されました。

 

弁当の場合、店頭で販売するだけでなく、外回りの営業をして、大口の予約注文が入ります。これが大きいです。

 

おにぎりで、大口注文というのはないです。

 

だから、弁当は1日100個売れます。

 

ビジネスとして考えるなら、弁当の方が圧倒的に有利です。

 

できそうだからやってみるではなく、もう一歩、考えてから始められた方が良いです。

 

これからは、弁当でどうやって売上を伸ばして行くかという時代になりました。

 

弁当、真剣に考えてみて下さい。