【コロナの影響による好立地の変化について】観光地や繁華街が好立地ではなくなった

【コロナの影響による好立地の変化について】観光地や繁華街が好立地ではなくなった

 

コンビニエンスストアの数字を見ればよくわかります。売上が落ち込んでいるのは、観光地や繁華街です。コロナ影響を大きく受けているからです。

 

今までは、観光地や繁華街に店を出すのが一番有利な戦略でしたが、それが通用しなくなっています。

 

今好調なのは、普通の街中です。弁当なども在宅ワークが進み、近くの食品スーパーや弁当専門店で買うようになっています。

 

弊社にも繁華街の空き物件の案内が来ますが、今はそのような場所に出店すべきではないです。

 

それに、今回の件で、家賃が高いところがどれだけ不利なのか、わかったと思います。

 

また、立地が全く関係ない商売もあります。それは、弁当の販売です。会社や事業所、各施設から注文が入れば、こちらから配達するため場所は関係ないです。

 

このことに気づいた方が先を走られています。

 

立地が関係ない商売を考える。これが、最高の戦略です。