【焼肉店の弁当の売り方について】希少部位のゲリラ弁当

焼肉店の弁当の売り方について】希少部位のゲリラ弁当

 

希少部位は、いつどれだけ入荷するかわかりません。それに肉質の状態も気になります。

 

だから、希少部位の弁当を定番で売るのは難しいです。

 

そこで、希少部位の弁当は、非定番のゲリラ弁当として売る。

 

希少部位が入荷した時だけ、SNSで希少部位の弁当を販売することを伝える。

 

本当に肉がお好きな方は、この情報を待っておられます。

 

それに、非定番で売った方が価値が上がります。

 

このような売り方ができるのは、焼肉弁当だけです。

 

ひと工夫して、価値のある弁当を作って下さい。