【今当たっている事業について】弁当販売で新規事業開始!

【今当たっている事業について】弁当販売で新規事業開始!

 

今までは、新規事業というと、飲食店の開業がほとんどでした。独自で始めたり、FC店を出店したりしていました。

 

ところが、コロナの影響で飲食店が一番儲からなくなっています。そのため、撤退・閉店が増えています。

 

そこで、飲食店は弁当販売に乗り出し、弁当屋に変換した店も出てきました。1日100個以上弁当を売られます。

 

そうすると、この弁当事業がチャンスです。

 

飲食店とは違い、好立地でなくてもOKです。店を持たず、配達だけということもできます。

 

ただし、売れる弁当は決まっています。焼肉弁当に揚げ物弁当。奇麗でおしゃれな弁当や和食弁当は売れません。

 

それと、弁当は作って販売するだけでなく、SNSを使った宣伝が大事です。

 

そこで、大口注文を取ります。

 

出前館やウーバーイーツでは、大口予約は入りません。だから、戦略が異なります。

 

弁当で新規事業、是非、考えてみて下さい。