【焼肉店の経営戦略について】セルフレーンなどの効率化・機械化ではない。これでは、根本的なところが変わっていない。

焼肉店の経営戦略について】セルフレーンなどの効率化・機械化ではない。これでは、根本的なところが変わっていない。

 

効率化・機械化を図ろうという動きが、焼肉業界にもありますが、果たしてそれをやったからと言って売上は上がるでしょうか?

 

まず、大きな投資がかかります。さらに、効率化と集客アップは別物です。肉の内容やメニューの内容が良くなっていないとお客様にはメリットがないからです。

 

さらに、コロナの影響があります。昔のように気楽に焼肉店に入るということが薄れています。

 

それよりも、根本的なところを見直した方が良いです。今大事なのは、弁当やテイクアウト、配達です。これをどう取り込んで大きなビジネスに変えるかです。

 

もうすでに、弁当の配達に切り替えて、大成功されている方もおられます。

 

世の中の流れを読んで、戦略を立てること。お客様が喜ぶことを考えた対策が大切です。