【ブランディングについて】ブログを書き続けることがブランディング

ブランディングの本を出されませんかと、よく出版社の方からメールや電話があります。

 

しかし、出版する気はないです。私にとってブランディングとは、ブログを書き続けることです。

 

15年前から書き続け、今では25,000ページ以上の投稿数になっています。

 

それに、出版では、情報が遅いです。その日に見つけたもの、感じたものをその日にアップする。

 

だから、ブログは鮮度感が違います。

 

また、読者の方から、「このブログは、コンサルタントいらずや!」とお言われます。

 

理由は、本ブログはノウハウ公開ブログだからです。

 

だから、ブランディングは誰でもできます。業界のことをブログに書き続けるだけ。

 

あとは、辛抱して10年以上できるかどうかです。

 

でも、このハードルが高いようです。

 

本を出して一発逆転を狙うか、亀のようにゆっくりブランディングを行うか、その方の考えた方次第です。