【弁当の商品開発について】豚肉を使ってバリエーションを持たせる

【弁当の商品開発について】豚肉を使ってバリエーションを持たせる

 

やはり、弁当は原価が低く、量が多いのが良いです。そうすると、豚肉を使った弁当が考えられます。

 

そのため、各店、豚肉の弁当をいろいろ出されています。特に、日替わり弁当などは、豚肉弁当が多いです。

 

豚肉を使った弁当の研究をする。それを日替わりで出して、お客様が飽きないように集客を図る。これも大事な戦略です。

 

どういう食材を使って弁当を作るか頭の痛いところです。でも、弁当には豚肉が一番向いています。

 

豚肉弁当が強い店。それも繁盛の秘訣の一つです。