【飲食店のコロナ禍の経営について】移転が始まった

【飲食店のコロナ禍の経営について】移転が始まった

 

銀座からの撤退・移転が始まっているようです。商品は問題ないです。評判も良かったのに移転。

 

接待もなくなり、人通りも少なく、固定費の高い商売が成り立たなくなっているからです。

 

もう、お客様は戻ってきません。新たな道を探した方が良いです。

 

人の流れが変わると、商売も仕方も変わります。

 

いろんな場所で、移転が増えて行くような気がします。

 

固定費が低くて安定した商売ができるところ。今は、そのようなところが安全です。

 

銀座で店を持つという夢は、次の景気回復まで待つ必要があります。

 

早く撤退するのも経営では大事です。