【焼肉弁当の写真について】生肉か焼いた肉か

【焼肉弁当の写真について】生肉か焼いた肉か

 

焼肉弁当を写真撮りする場合、普通は焼いた肉、調理した肉の写真を撮ります。しかし、肉は調理すると、茶色であまりおいしく見えない場合があります。

 

特に、高級肉を使っている場合、やはりサシの入った奇麗な肉の方が良いです。だから、高級肉で焼肉弁当を作られている店は、焼肉弁当には生肉で写真を撮られています。

 

理想は、両方あった方が良いかもしれません。調理前と後の写真です。

 

少しでもお客様にわかりやすく、食べてみたくなるように工夫して下さい。

 

弁当も写真で決まります。必ず、良い写真を撮って下さい。