【たこ焼き・お好み焼き・焼きそばのテイクアウト専門店の戦略について】テイクアウト中心のこなもん専門店が宅配を始められました。

【たこ焼き・お好み焼き・焼きそばのテイクアウト専門店の戦略について】テイクアウト中心のこなもん専門店が宅配を始められました。

 

今日の朝刊にこなもん専門店の新聞折り込みチラシが入っていました。

 

こちらのお店、店内飲食ができるようにされて繁盛されえていましたが、コロナの影響で利用する方が少なくなっていました。

 

そこで、今度は宅配を始められました。

 

これは良い方法だと思います。通常、お好み焼きの宅配はチェーン店が多いです。

 

しかし、お好み焼きチェーン店は、やや高いです。お好み焼き1枚が1,000円超え。ただし、大きくてボリュームはあります。

 

大阪人が、お好み焼きが1,000円を超えると高いと思います。だから、当たるかもしれません。

 

それと、お好み焼きはにおいが付くと言って、店内で食べる人が少なくなっています。そのため、宅配はチャンスです。

 

おいしいこなもんは、家庭では難しいです。名店の味を家で楽しむ。そんな時代が来たような気がします。