【お米屋さんの経営戦略について】新潟こしひかり以外の主力商品を作る

今までは、おいしいお米と言えば、新潟こしひかり・魚沼こしひかりというイメージがありましたが、かなり食味の良い米がでてきています。

 

それに、お客様は、おいしい米、口に合うお米を探されてます。

 

そうすると、新潟こしひかり以外で主力の商品が最低3つくらいは欲しいです。それをどうやって探し、販売するかが大きな課題です。

 

米選びは、店主の方のこだわりもあると思います。でも、お客様はそのこだわりにファンになっておられます。

 

さて、どの米を選ぶか?

その米があることをSNSで拡散すると、問い合わせが来ます。

 

時代が大きく変わってきています。是非、次の主力商品を準備して下さい。