【飲食店のコロナ禍の経営戦略について】新業態が続々と出てきている

【飲食店のコロナ禍の経営戦略について】新業態が続々と出てきている

 

私の住んでいる町にデリバリー・持ち帰り専門のピザ店が出店されました。

 

デリバリー・持ち帰り専門店は、ニーズに合っています。どんな業態でも、このスタイルがこれから強くなって行くと思われます。

 

また、コロナ禍では、新業態が出ています。知恵を絞って、新しいスタイルの店が開発されています。

 

そういうところは、今がチャンスだと思われています。

 

コロナで、普通の飲食店の出店では、目標売上に行かないでしょう。しかし、デリバリー・持ち帰り専門店の場合、目標売上を大きく上回る可能性があります。

 

研究が進んでいます。今までにない業態がこれからどんどん出てくるでしょう。

 

コロナ禍をピンチではなく、好機にして下さい。