【コロナ禍の飲食店の業態開発について】テイクアウトだけの店づくりは当たるか?

【コロナ禍の飲食店の業態開発について】テイクアウトだけの店づくりは当たるか?

 

東京では、テイクアウトだけのハンバーガーショップがオープンされるようです。すべて、スマホで予約注文し、後は店に取りに行くだけ。そのため、店内で食べることはできません。ただし、味は本格的なハンバーガーです。

 

店で食べれない、テイクアウトだけの店。これなら、客席はいらず、厨房だけで十分です。小型店で出店できます。

 

今後、このタイプの店が増えそうな気がします。

 

コロナの影響で、店内飲食を敬遠する人が増えています。発想を変えて、店づくりをする必要があります。

 

さて、ハンバーガーショップの次に何が来るか、楽しみです。

 

店を作るなら、テイクアウトが強い店です。