【予算の作り方について】15か月予算

【予算の作り方について】15か月予算

 

国が、今回は、15か月予算を作るそうです。1年ごとに区切って予算を作るというのが、今までのやり方でしたが、経営的に見ると続いています。それに、期末に予算を使い切ってしまおうということがなくなります。

 

それに、継続して何かが起こる可能性が高い場合、15か月予算を組んでおいた方が良いです。

 

一般の会社もこの15か月予算を取り入れることをおすすめします。

 

期初や期末に数字が大きく変わっているというのは良くないです。

 

また、コロナの影響で、期末に何が起こるかわかりません。それに、追加予算が必要になると予算の組み直しです。

 

予算は、15か月で考える。新しいやり方が出てきたようです。