【コロナ禍の飲食店の新業態について】ハンバーガービジネスの再燃?

【コロナ禍の飲食店の新業態について】ハンバーガービジネスの再燃?

 

コロナの影響で、家賃が高い、固定費が高い店が苦戦しています。

 

そのため、家賃の高い立地ではなく、スタッフの人数も少なくて済む業態開発が進んでいます。

 

そういう店では、店内営業は一切せず、テイクアウトのみ。だから、店には厨房しかないです。

 

さらに、注文はすべてスマホで行い、決済もされています。

 

お客様は、注文した料理を店に取り行くだけ。

 

特に、ハンバーガーショップが良いようです。経費がかからない分、食事原価にかけ、おいしくて安いものを提供されています。

 

それに、チェーン店ではないちょっと高級感のある味がうけています。

 

ハンバーガーは、店で食べなくても良いです。みんな、普通に買って帰って食べています。

 

ハンバーガービジネス、コロナをきっかけに再燃するかもしれません。

 

ちょっと注目です。