【コンサルティング支援の行い方の変化について】もう時代は変わった?訪問コンサルから電話コンサルへ

コンサルティング支援の行い方の変化について】もう時代は変わった?訪問コンサルから電話コンサルへ

 

コンサルティングというと、会社や店に訪問して、半日アドバイス・サポートするというのが普通でした。また、みんなそう思われています。

 

しかし、コロナの影響でコンサルティングスタイルが大きく変化しています。

 

東京や大阪から来てもらっては困るという方が増え、電話コンサルやDMコンサルに代わってきています。

 

それと、決算書の診断や節税対策のアドバイスは、資料を送っていただけたら、電話でアドバイス可能です。社長の顔を見ながらアドバイスする必要はありません。

 

これからは、電話コンサルが主流になるかもしれません。

 

人を集めてアドバイスをするという、セミナーや勉強会のスタイルが厳しくなっています。

 

それに、情報の公開は、人を集めなくてもネットでできます。

 

電話コンサルを希望される方は、お気軽に弊社まで問い合わせください。