【お米屋さんの商品戦略について】ワンランク・ツーランク上の「つや姫」を販売する

【お米屋さんの商品戦略について】ワンランク・ツーランク上の「つや姫」を販売する

 

食品スーパーでは、あの薄グリーンのパッケージの「つや姫」がよく売れています。

 

食品スーパーの米としては、高めです。だいたい、どこも5㎏1,980円です。売れ筋よりも500円近く高いです。

 

もう、「つや姫」は完全に認知された感じです。

 

そうすると、お米屋さんでも「つや姫」が売れる可能性があります。

 

戦略としては、ワンランク・ツーランク上の「つや姫」を販売すること。

 

食品スーパーの米では満足されていない方が対象です。

 

そういう方は、よりおいしい「つや姫」を探されています。

 

後は、このおいしい「つや姫」の情報をSNSでつぶやき続けて下さい。

 

これをすることで、問い合わせが来ます。

 

つや姫」チャンスが来ています。

 

上手に販売されて下さい。