【オーダースーツのダイレクトメールより】スーツを着る機会が減っている。新しいビジネスモデルを立ち上げる必要がある。

【オーダースーツのダイレクトメールより】スーツを着る機会が減っている。新しいビジネスモデルを立ち上げる必要がある。

 

あるオーダースーツ専門店からダイレクトメールが届きました。コロナの影響で苦戦されているのだと思います。

 

コロナで、在宅勤務される方が増え、スーツはいらなくなっています。毎年、年末はボーナスをもらって新調する人が多かったですが、そういう購入の仕方がなくなるかもしれません。

 

本当に、スーツがいらなくなっています。普段着で家で仕事をする。これがコロナ禍の仕事のあり方です。

 

また、クリーニング店にカッターシャツも持って行かなくなり、こちらも節約できています。

 

何か新しいビジネスモデルを立ち上げないと、スーツの需要はどんどん下がって行くと思います。

 

今回の件で、世の中すべてのことが変わっています。それに対応できないと、経営は厳しくなります。