【寿司テイクアウト専門店のオープン風景について】ラーメン店、食堂でも繁盛しなかった立地で、寿司テイクアウト店がオープンされ大繁盛!

【寿司テイクアウト専門店のオープン風景について】ラーメン店、食堂でも繁盛しなかった立地で、寿司テイクアウト店がオープンされ大繁盛!

 

昨日、新聞折り込みチラシが入り、オープン初日に行ってみました。こちらは、他の場所にもあり2店舗目です。

 

10時開店のため、10時前に行ってみると、すでに30人は並んでいます。小さな店のため、三密を防ぐ意味から、一人店を出ると、一人店に入るルールになっています。

 

買い物をして帰る時にもまだ行列はできています。

 

さて、隣は繁盛居酒屋です。斜め前は繁盛寿司店です。数十メートル先には、市内一の繁盛寿司店があります。どこもかなり影響があると思います。

 

特に、隣の居酒屋は、コロナの影響で弁当を始めておられましたが、こちらも苦戦必至。

 

テイクアウト店商品調査を行い、同じような価格・レベルの寿司テイクアウトを始めた方が良いと思います。

 

では、寿司店は・・・

こちらは高級寿司店です。そのため、客層が違います。それでも客数は減るでしょう。

一度はテイクアウト店を利用されるからです。

また、高級店は安くしても売上は伸びません。新たな商品づくりが必要です。

 

寿司テイクアウト店ができて、急にマーケットが変わっています。

商店街中に影響を及ぼしそうです。

 

ライバル店は、どうされるのでしょうか?