【飲食店のコロナ禍の経営戦略について】地元で繁盛店になり、繁華街へ移転し大成功。しかし、今回のコロナで影響が大きい。これからどうするべきか?

【飲食店のコロナ禍の経営戦略について】地元で繁盛店になり、繁華街へ移転し大成功。しかし、今回のコロナで影響が大きい。これからどうするべきか?

 

地元で繁盛し、夢であった繁華街に店を移転され、大成功されました。ところが、今回のコロナの影響で、売上が激減。どこまで売上が戻るかも見えない。

 

それに、繁華街は家賃が高く、固定費が高いです。

 

そのため、これからどうするか悩んでおられます。

 

今のままの状態では、赤字になる可能性が高い。繁華街ではない場所に移転も視野に入れておられます。

 

在宅ワークも増え、オフィス街で人が減っています。それも原因の一つです。

 

逆に、地元の食品スーパーなど、男性客が弁当や飲料を買いにきています。

 

さらに、店を持たないとビジネスが出てきています。この方が、リスクは小さいです。料理に自信があるなら、最も良い方法かもしれません。

 

立地を変えるだけでなく、ビジネスそのものが変わるような気がします。