【コロナ禍の飲食店経営について】バイキング形式だった店が、セットメニューや定食を始めだしている

【コロナ禍の飲食店経営について】バイキング形式だった店が、セットメニューや定食を始めだしている

 

弁当専門店でも、バイキング形式や量り売りは中止。一つずつ個包装されている商品を買うようになっています。

 

コロナでバイキングはどこも止めています。その流れで、セットメニューや定食を始める店が増えていますが、バイキング形式に比べると魅力がないです。

 

強烈なインパクトのあるセットメニューや定食を作らないと、そちらには誘導できないと思います。

 

バイキング形式で繁盛されていた店が、意外と苦戦されています。

 

バイキング形式に代わるものを探していかないといけませんが、まだ出てきていません。

 

コロナ禍の大きな課題になっています。