【コロナ禍の飲食店経営について】開店計画ではなく、閉店計画

【コロナ禍の飲食店経営について】開店計画ではなく、閉店計画

 

来春までにどうするか、決断されるところが多いと思います。

 

自粛要請が解除され、少しずつ戻ってくるのではという期待感がありましたが、ほとんどが完全に戻っていません。それに、今回の件では、経営努力で売上を上げることが難しくなっています。

 

だから、赤字が続きそうなら、閉店も考えないといけません。そのタイムリミットが来春のような気がします。

 

それに、閉店するなら早く進めた方が良いです。年末までには答えを出すこと。

 

一気に閉店が増えるかもしれません。

 

ただし、未来が見える新たな計画も立案することが大事です。

 

閉店と並行して、この計画が立てれるかどうかです。