【菓子店のコロナ禍の経営戦略について】某有名菓子店が新聞折り込みチラシのネット通販開始

【菓子店のコロナ禍の経営戦略について】某有名菓子店が新聞折り込みチラシのネット通販開始

 

行ったことのある超有名菓子店が、新聞折り込みチラシを入れられています。コロナで観光客が減り、それを補うために通販に参入。

 

お菓子は、いろんな種類のものが入ったセット商品です。元々、ブランド力があり、人気のお菓子なので、売れるかもしれません。特に、年末は、ちょっとおいしいお菓子が食べたくなるところ。

 

ただ、送料が高いです。大阪だと、1,000円かかります。

 

それに、これだけ大きな仕掛けができるのは、余裕のある大手企業だけです。大阪にどれだけチラシを撒かれたのでしょうか?

 

心配なのは、同様の情報をネットで流しているかどうか?ネットで買えるようになっているかどうかです。

 

電話やはがきで郵送というのは、時代遅れ。スマホで簡単に注文できるようになっていないと売れません。

 

また、チラシを大量に撒く以外に方法はないのでしょうか?

 

チラシは見やすく、わかりやすいですが、客層が限定されます。若い方は新聞を取っていません。

 

でも、結果がどうなるか、楽しみです。

 

通販参入、これも一つの打開策です。