【飲食店コンサルタントの変化について】新業態開発から弁当販売へ

【飲食店コンサルタントの変化について】新業態開発から弁当販売へ

 

今まで、飲食店コンサルタントというと、店舗売上アップや新業態開発が主な活動でしたが、コロナの影響でそれが大きく変わろうとしています。

 

店内営業の売上が大きく落ち込み、弁当やテイクアウトが売れるようにしないといけません。さらに、余裕のあるところは宅配にまで参入です。

 

もう飲食店コンサルタントではなく、弁当コンサルタントです。

 

弁当やテイクアウトの売上アップのアドバイスできないと売上が上がらなくなっています。

 

急に来たという感じですが、弊社への相談も同じ事が起こっています。

 

弁当やテイクアウトを始めたが、売れていなくて困っておられる方は、弊社まで一度お気軽に電話ください。電話相談は無料ですので安心して下さい。