【コロナ禍の経営について】普通の経営計画書ではなく、新規事業の計画書を作る

【コロナ禍の経営について】普通の経営計画書ではなく、新規事業の計画書を作る

 

例年であれば、経営計画書作成の相談がありますが、今年はほとんどないです。業績を回復させることで、どの会社も必死です。

 

それと、現業の立て直しが難しい場合もあります。そういう会社では、新規事業の立ち上げが大事です。

 

決断して、新しい道を選択されたところもあります。

 

すぐに軌道に乗るわけではないですが、まずはその新規事業のプランを数多く出して下さい。

 

特に、年始までに役員や幹部の方は、この新規事業の計画書提出が必須です。

 

過去に固執していると、上手く行きません。何か新しいものを生み出しましょう。

 

また、今は新規事業のチャンスの時です。

 

どんな絵を描くか、そこにかかっています