【コロナ禍の飲食店の現状について】酒を提供する飲食店は危機的な状況

【コロナ禍の飲食店の現状について】酒を提供する飲食店は危機的な状況

 

一番影響を受けているのは、酒を提供する飲食店です。外出自粛要請や営業時間の短縮で売上が大きく下がっています。

 

それに、生活の仕方やお金の使い方が変わり、もう元には戻らないかもしれません。

 

一方、酒を提供しない店での伸びているところがいくつも出てきました。今までは、酒を提供した方が有利だと言われてきましたが、逆になっています。

 

酒を提供しないで繁盛店を作る。それが、これからの一つの経営戦略です。

 

酒に頼らない店づくり。これも考える必要がありそうです。