【コロナ禍の飲食店経営について】現場が大事から、やり方が大事へ

【コロナ禍の飲食店経営について】現場が大事から、やり方が大事へ

 

今までは、何か調子が悪かったり、売上が下がると、現場を回ったり、見るようにと教えられてきました。

 

ところが、今回のコロナの件、現場を見て何か改善できますでしょうか?

 

現場ではなく、やり方を見直すこと。それに気づかないと前に進みません。

 

業績回復は、やり方を変える、何か新しいのを加えることです。

 

飲食業界が大きく変わろうとしています。

 

その流れに乗って下さい。

 

変われたところから、未来が見えてきます。