【コロナ禍の飲食店の業態変更・リニューアルについて】厨房を広げることを考える

【コロナ禍の飲食店の業態変更・リニューアルについて】厨房を広げることを考える

 

もう、どんな素晴らしい店づくりをしても、業態を変更しても売上は変わりません。

 

それよりも、やはり弁当やテイクアウト、宅配を考えた方が良いです。

 

そのために、一つ課題になってくるのが、厨房です。数多く売ろうと思えば、厨房を広げないと難しいです。

 

ところが、店を直すのに、この厨房のことを考えてない店が多いです。

 

あるいは、厨房用の物件の探すということも必要です。

 

店はなくても、厨房だけで商売ができます。すでに、ゴーストレストランが生まれています。

 

これからの飲食店は、厨房次第かもしれません。