【コロナ禍の飲食店経営について】居酒屋業態をすべて閉店する

【コロナ禍の飲食店経営について】居酒屋業態をすべて閉店する

 

いろんな業態をやっていた飲食会社が、居酒屋業態をすべて閉店されます。ただし、業態を変えるのではなく、完全撤退。利益の出ている業態だけ、残すそうです。

 

これで利益が出るなら、一番良い方法かもしれません。

 

もう、居酒屋業態で出店というのは、なくなるかもしれません。飲食業界で最も効率的で儲かっていたのは、宴会です。大箱の店を作って、予約で埋める。このビジネスモデルがコロナの影響で成り立たなくなりました。

 

そのため、新しいビジネスモデルを模索するところが増えています。例えば、焼肉店に業態変更。客単価も高く、売上の落ち込みが比較的少ないです。

 

もう、仕事帰りに当たり前のように毎日立ち寄っていた居酒屋、控えるようになっています。

 

居酒屋で生き残るというのは、厳しいような気がします。

 

業態変更するか、ビジネスモデルを変えるか、それを求められています。