【コロナ禍の飲食店経営について】飲食店の営業スタイルを変える

【コロナ禍の飲食店経営について】飲食店の営業スタイルを変える

 

コロナの影響で、飲食業界が大きく変わりました。

 

どう変えるか、何を変えるか、それが大事になっています。

 

店内営業に固執しているところは、売上がどんどん下がって行くと思われます。

 

これからの飲食店は、弁当・テイクアウト・宅配です。これをどう取り組んでいくか、あるいはどういう新業態を作って行くかです。

 

意図的に営業スタイルを変えて行かないと厳しいです。

 

変えられて、もう先を走って、成功されている方がおられます。

 

早めの決断が大切です。